お出かけ・旅行 管理人の日常

2020/7/18 四国水族館と仏生山ファームのひまわり畑へ!

スポンサーリンク

息子を連れて二人旅

二人目が生まれ、やきもちを焼く上の子を連れてうどん県へ二人旅に出かけました。

旅の目的は、今年オープンした四国水族館です。

特急しおかぜ「予讃線アンパンマン列車」に乗りました

岡山駅からの往復はアンパンマン列車に乗車する行程にしました。

行きは特急しおかぜ号アンパンマン列車で四国水族館のある宇多津駅へ向かいます。

瀬戸大橋を渡り、最初の停車駅が宇多津駅となります。

乗車時間は30分程と短かったですが初めてのアンパンマン列車に親は満足です。

こがね製麺所で昼食

四国水族館に入場する前に昼食をとる事にします。

四国水族館の近くにこがね製麺所宇多津店がありましたのでそこへ入りました。

四国水族館を見学しました!

いよいよ四国水族館に入場します。

新型コロナウイルスの感染対策で検温が実施されていましたが、スムーズに入場できました。

入場すると、すぐ左手にイルカプールを覗けるエリアがありました。

カワウソです。

息子はカワウソが気に入ったようでお土産にカワウソのぬいぐるみを買ってあげました。

淡水魚を展示しているエリアです。

屋外エリアではペンギンやアシカが泳いでいました。

それにしてもこの日は暑かったです…ペンギンも水から出ようとしませんね。

再び屋内に入り海水魚エリアを見学します。

コブダイの姿もありました。

隣接するゴールドタワーにも

続いて四国水族館に隣接するゴールドタワーへ。

展望室は「ソラキン」というアクアリウムになっており、窓際を金魚が泳ぐ姿が綺麗でした。

宿泊先の琴平へ移動

宇多津駅から特急南風号で宿泊先の琴平駅へ移動します。

20分ほどで琴平駅に到着です。

こんぴら温泉湯元八千代で宿泊

今夜は「こんぴら温泉湯元八千代」で宿泊しました。

息子の食事もありましたので今回は素泊まり。夕食は琴平の街中で調達する事にしました。

鮨司一さんで夕食をテイクアウト

宿からも近い「鮨司一」さんで活けアジの棒ずしと息子には日替わり弁当をテイクアウト。

翌日はことでんに乗って仏生山ファームのひまわり畑を訪問します。(次ページに続く)

コメント

error: Content is protected !!