お出かけ・旅行管理人の日常

2020/12/13 高野線を走るラピートと河内長野荘日帰り入浴

南海高野線にラピートがやって来た!

特急ラピートといえば、難波と関西国際空港を結ぶ特急列車ですが、阪急交通社の日帰りツアーで高野山方面への貸切列車として何と高野線の難波駅から橋本駅までの区間を期間限定で走っています。その日帰りツアーの概要は下記の通りです。(阪急交通社ホームページより)

☆彡史上初!南海高野線を走るだけでもレアなのに特別に橋本駅にも入線します!
・往路ラピートレギュラーシート(南海なんば駅→橋本駅)&復路特急こうや指定席(橋本駅→極楽橋駅)利用!

☆彡ご参加いただいたお客様限定!乗車証明書入りストラップ付き!

☆彡案内人と奥の院地区を散策!トラベルイヤホンを使用!
・高野山奥之院…世界遺産!厳粛な雰囲気漂う―
・極楽橋駅…今年7月リニューアルオープン!

☆彡ご昼食は国産和牛すき焼き膳をご用意!
※時期により料理内容が異なる場合がございます。

阪急交通社HPより引用:(南海なんば発/レギュラーシート・特急こうやプラン)特急ラピート貸切で南海高野線橋本駅初入線 日帰り

ラピートが高野線を走るのは珍しい為、子供と天見駅まで見に行ってきました。トンネルを駆け抜けてくるラピートというのは通常見ることが出来ない光景です。見ることが出来て良かったです。

河内長野荘の日帰り温泉パックを利用

天見駅でラピートを見物していると身体が冷えてきました。せっかくなので日帰り温泉に立ち寄ることにしました。

付近には河内長野駅に「河内長野荘」、天見駅には「南天苑」、そして紀見峠駅には「紀伊見荘」と温泉の宿がありますが、日帰り入浴に対応しているのは河内長野荘のみになるようです。(厳密には南天苑も日帰り食事プランで入浴が可能のようですが。)

河内長野荘の日帰り温泉パックを利用することにしました。

河内長野荘は駅からすぐですが…

河内長野荘は河内長野駅の裏(東口側)に位置し、駅からのアクセスも良いロケーションですが、その道中は結構な登りとなります。

日帰り温泉パックは入浴+レストランでの食事

河内長野荘の日帰り温泉パックは、1,945円で入浴とレストランでの食事券(900円分)がセットとなったプランです。なお、入浴のみでの利用は出来ないようです。

温泉に入り、冷えた身体がぽかぽかと温まりました。

入浴後はレストランで食事。山菜そば定食を頂きました。

河内長野荘へのアクセスマップ

〒586-0051 大阪府河内長野市末広町3−25

日帰り温泉パック受付時間:12:00~15:00

※年末年始(12/31~1/3)は利用できません。

ホームページ:https://www.kawachinaganosou.com/

コメント

error: Content is protected !!